[Godot] Node (ノード)とは?

Godot Engineでは、2Dや3Dのモデル、ラベルやテキストなどのコントロール、画像、音楽をNodeと読んでいます。
Nodeには以下の特徴があります。

Nodeの特徴

  • 名前を持っている
  • 編集できるプロパティを持っている
  • フレームごとに処理のコールバックを受けることができる
  • 関数の拡張ができる
  • 他のNodeを子ノードとして追加できる

 
新しいノードは、”Scene”パネルの+ボタンもしくはCtr+Aで追加することができます。


 
ボタンを押すとノードの新規作成ダイアログが表示されます。
作成したいノードを選択し、”create”ボタンを押すことで新しいノードを作成することができます。
ノードの種類は多いため、ダイアログ上部の”Search:”で検索をするとノードのしぼりこみができます。


 
以上、ノードの説明と追加の方法でした。

 

Spot Difference - Not O But 0

Spot Difference – Not O but 0

Google Play で手に入れよう