[nginx] Ubuntuにnginxをaptでインストールする

Ubuntuにnginxをaptでインストールする方法を紹介します。
今回の例で利用しているUbuntuのバージョンは、以下のとおりです。

$ cat /etc/os-release
NAME="Ubuntu"
VERSION="17.10 (Artful Aardvark)"
ID=ubuntu
ID_LIKE=debian
PRETTY_NAME="Ubuntu 17.10"
VERSION_ID="17.10"
HOME_URL="https://www.ubuntu.com/"
SUPPORT_URL="https://help.ubuntu.com/"
BUG_REPORT_URL="https://bugs.launchpad.net/ubuntu/"
PRIVACY_POLICY_URL="https://www.ubuntu.com/legal/terms-and-policies/privacy-policy"
VERSION_CODENAME=artful
UBUNTU_CODENAME=artful

 
それでは、aptでインストールする方法を2つ紹介します。
 

1. Ubuntuのパッケージを利用する方法

Ubuntuのパッケージを利用する方法です。利用するnginxのバージョンにこだわりがなければ、一番手軽にインストールできる方法です。

$ sudo apt install nginx

 
2018.02.21時点ではバージョン1.12.1がインストールされるようです。

$ sudo apt show nginx
Package: nginx
Version: 1.12.1-0ubuntu2
Priority: optional
Section: web
Origin: Ubuntu
... 省略 ...

 

2. NGINXの提供しているパッケージを利用する方法

NGINXが提供しているパッケージを利用する方法です。最新バージョンのnginxを利用することができます。
 
はじめにNGINXリポジトリを信頼するための認証キーのダウンロードとインストールを行います。

$ wget https://nginx.org/keys/nginx_signing.key
$ sudo apt-key add nginx_signing.key

 
キーの追加が完了したら、sources.listファイルにNGINXリポジトリを追加します。sources.listファイルは、/etc/apt/sources.listにあります。

deb http://nginx.org/packages/mainline/ubuntu/ artful nginx
deb-src http://nginx.org/packages/mainline/ubuntu/ artful nginx

この例では、’artful’を指定していますが、インストールするUbuntuのバージョンによって変更してください。
※artfulはUbuntu17.10のCODENAME
 
リポジトリの追加が完了したら、パッケージリストの更新を行います。

$ sudo apt update

パッケージリストの更新後、nginxのインストールを行います。

$ sudo apt install nginx

 
2018.02.21時点ではバージョン1.13.9がインストールされるようです。

$ sudo apt show nginx
Package: nginx
Version: 1.13.9-1~artful
Priority: optional
Section: httpd
... 省略 ...

 
以上、Ubuntuにnginxをaptでインストールする方法を紹介でした。